プレミアリーグ ~ヤフーニュースにもならない小ネタ集め~

NIN-NIKU屋

サッカー、F1、株式投資などに日々の楽しみを書いて参ります。

DAZN セリエAフリークスの感想集【サムネ画像】

白と黒のナイキサッカーボール、ナイキ、セリエA、 HDデスクトップの壁紙

2022年8月17日 作成

2022年11月15日 更新

 

■はじめに

DAZNで毎週火曜日放送のセリエAを特集する番組「セリエAフリークス」が無事に2022/2023シーズンも放送されることが決まりました。

セリエAって面白いなーって思える本当に素敵な番組です。

セリエAフリークスの面白さが伝わればと思い、サムネ画像と合わせて各回の感想をまとめていきます。

本当にセリエAフリークス面白いので、セリエAに興味がない方もぜひ見ていただきたいです。

 

 

セリエAフリークスの魅力についてまとめてます。

nin-niku.hatenablog.com

 

 

DAZN

 

 

#37 2022/8/16放送

・北川さんのイタリア料理の紹介が印象的でした。
・タイトルにある「しっかりしろ細江!」は細江さんがある選手の名前をド忘れして沈黙した時間が流れたことに由来します。

 

 

#38 2022/8/23放送

・サムネ画像が2週連続でローマのディバラ、かつディバラ特集ということから、北川さんのテンションが高めでした。

セリエAフリークスは他のフリークスと演出家が異なるのでは?と思わせるくらい劇場型の編集が相変わらず見てて楽しいです。

 

 

#39 2022/8/30放送

・昨シーズンセリエA1位のミランと2位のインテルのダービーは北川さんと細江さんが担当されるので、見逃し配信でしっかりみたいと思います。

セリエAフリークスはナレーターの崎見風さん(@fuh_sakimi)が素晴らしく、毎週の劇場型の映像が出来上がっています。

 

 

#40 2022/9/6放送

・本編とは関係ないのですが、番組の最後に細江さんが珍しく宣伝を入れました。自身が構成を担当したこころのパス サッカーで折れないメンタルをつくる21のヒント [ 中村憲剛 ]という本です。元日本代表の中村憲剛佐藤寿人今野泰幸が子どに向けて自身の経験や考えをまとめた本、のようです。セリエAフリークスでこのような宣伝は珍しいので印象に残りました。

・もちろん、ミラノダービー(3-2でミラン勝利)に振り返りも、北川さんと細江さんが試合を担当したこともあったせいか、長い時間が割かれていました。

 

 

#41 2022/9/13放送

番組内で紹介された第6節 ユベントス対サレルリターナの終わり方が面白過ぎたの流れを書きます。

 

2-2同点の状態で後半ATにユベントスがCKからミリクのヘッドで勝ち越し

ユニホームを脱いだミリクが2枚目のイエローで退場【サムネ画像】

両チーム全体で揉めまくる

クアドラード(ユベントス)、ファシオ(サレルリターナ)がレッドカードで退場

VARの結果、ミリクのゴールはオフサイドで取り消し(2-2の同点に戻る)

VAR結果に抗議したユベントスアッレグリ監督がレッドカードで退場

2-2で試合終了

 

 

#42 2022/9/20放送

 

セリエAフリークス内でちょくちょく「プロビンチャ」という単語が出てきていて、今回はタイトルに登場しました。

正直ちゃんと理解していなかったので、これを機会にググってみると「規模が小さい地方都市のスポーツクラブ」という意味だそうです。さらに調べてみるとサレルリターナは「サレルノ」というローマから南東へ約200㎞に位置する人口約13万人の街だそうです。人口13万人の街からセリエAクラブが誕生して、昨シーズンは残留を果たすのは確かに物語と言えそうです。

 

 

#43 2022/9/27放送


今週は代表ウィークとあり、番組直前に行われたUEFAネーションズリーグのイタリア対イングランド(@サンシーロ)の振り返りとイタリア代表の今後について話してました。イタリア代表は2022年のW杯に残念ながら出られないこともあり、北川さんも細江さんも開き直ったのか前向きに「W杯に出られないから(すぐに結果を求められないから若手を積極的に使って)世代交代を行うことが出来る」と捉えていました。

 

 

#44 2022/10/4放送

 

2022年11月にASローマがジャパンツアーを行うことが決まり(サッカー | EUROJAPAN CUP)、セリエAフリークス司会の北川さんがアドバイザーとして帯同したそうです。その時の小ネタを少し述べていました。

ASローマのスタッフが9/21に事前調査として来日していた。

・新幹線などの移動経路など入念にチェックしていた。

・意外だったのが、ロッカールームのマッサージ台の高さを高く指示したこと。日本人の感覚だと足を使ってマッサージすることもあるが、イタリア人(?)は腕のみでやるため台は高めにするそう。

・W杯に出場しない選手は全員来る=イタリア代表も来る。これだけの選手が来るのはそうそうない。

・北川さんからはRoma Roma Roma(ASローマがホームの試合前に流す歌)を流すタイミングをセリエAと同じにして欲しいと要望(Jリーグの規定などで難しいかもしれないが)。

 

 

#45 2022/10/11放送

 

この週のフリークスインサイト(視聴者投稿コーナー)はセリエA歴代のNo.1ディフェンダーを決めよう、という内容でした。

そしてサムネ画像は純粋DFとしては唯一バロンドールを獲得した元イタリア代表のファビオ・カンナバーロです。

ということは、もちろんカンナバーロはランクインしていると思いきや、してませんでした。

なぜそこに北川さんも細江さんもツッコまないのか不思議だったのですが、お二人曰く「カンナバーロセリエA以外のリーグや代表での活躍が目立つ印象」と仰っていたのでランクインしなかったのかなと、勝手に思いました。

 

 

#46 2022/10/18放送

 

今シーズン公式戦14試合7得点5アシストのラツィオ所属のイタリア代表 チーロ・インモービレがハムストリング負傷で離脱するという話題が出ました。これに対して北川さん「イタリア代表にとってもW杯が心配です・・・イタリア代表はW杯に出なかった!」と自虐ネタを披露していました。解説の細江さんと二人でW杯プレーオフ北マケドニア戦(0-1で負け)を担当したこともあり、非常に乾いた笑いでした。

 

 

#47 2022/10/25放送


今シーズンのナポリはシーズン開幕後いまだにセリエAおよびCLで無敗を続けています。この勢いはセリエAだけでなく、CLも取るのでは?と話が盛り上がり、北川さん「ペップ、待ってろよ!」と、マンチェスター・シティとの決勝を夢見ていました。

 

 

#48 2022/11/2放送

 

視聴者投稿コーナーのフリークスインサイトで「1年間セリエAフリークスを観てセリエAに魅了されて夏にミラノへの短期留学を決めました」というコメントが紹介されてました。気持ちは本当に分かります。

 

 

#49 2022/11/9放送

 

本放送前の週末はイタリアダービー(ユベントスvsインテル)と上位対決(ナポリvsアタランタ)そしてローマダービー(ローマvsラツィオ)が行われました。お約束(?)ですが、ローマが残念ながら敗れた直後だったので、北川さんのテンションは低かったです。

 

 

#50 2022/11/15放送

 

イタリア代表のW杯出場を阻んだ北マケドニア代表のエリフ・エルマスが特集されました(エルマス自身はイタリア戦は累積警告で出てませんが…)。ナポリはシーズン負けなしでW杯中断期間を迎えたことはさすがに司会二人も驚いていた一方で、「このW杯中断期間があるからセリエAは面白い(=このままいくとナポリが優勝するから見てる側は面白くない)」とコメント。

 

 

以上

 

 

■あわせてどうぞ

セリエAフリークスはDAZNで観ることが出来ます。 

nin-niku.hatenablog.com

 

セリエAフリークス司会の北川さんの魅力を語っています。

nin-niku.hatenablog.com