プレミアリーグ ~ヤフーニュースにもならない小ネタ集め~

蹴球日誌 ~ヤフーニュースにもならない小ネタ集め~

日々のサッカーの楽しみについて書いていきます!

歴代アシスト王TOP3 リーグ・アン 2009年以降まとめ【画像あり】

white stage

2021年9月9日 作成

 

■はじめに

本記事では2009年以降リーグ・アンの歴代アシスト王TOP3をまとめてみました。

多くのゴールを演出してきた名選手をあらためて確認しましょう。

 

DAZN

 

 

■2020/2021シーズン

順位 選手名 アシスト数 チーム
1位 メンフィス・デパイ 12 リヨン
2位 ジネディーヌ・フェルハト 10 ニース
3位 ディミトリ・ペイェ 9 マルセイユ
3位 ジョナタン・バンバ 9 リール
3位 アンディ・ドゥロール 9 モンペリエ
3位 アレクサンドル・ゴロビン 9 モナコ
3位 アンヘル・ディ・マリア 9 パリ・サンジェルマン

画像: https://football-tribe.com/japan/2021/06/08/215958/

 

メンフィス・デバイは2014/2015シーズンにPSVにてエールディビジの得点王を獲得し、マンチェスターユナイテッドへステップアップを果たし、栄光の7番を背負う期待の高さでした。しかし、期待以上の結果は残せず、2016/2017シーズンにリヨンに移籍し、リヨンでは中心選手として活躍しました。そして、2021年夏にバルセロナに移籍しました。

 

 

■2019/2020シーズン

順位 選手名 アシスト数 チーム
1位 アンヘル・ディ・マリア 14 パリ・サンジェルマン
2位 ヨアン・クール 7 ブレスト
2位 イスラム・スリマニ 7 モナコ
3位 チアゴ・メンデス 6 リヨン
3位 ネイマール 6 パリ・サンジェルマン
3位 ジョナタン・イコネ 6 リール
3位 ピエール・レース=メル 6 ニース

画像: https://football-tribe.com/japan/2020/12/04/196727/

 

2019/2020シーズンはリーグ唯一の二桁アシストを稼ぎ出し、堂々のアシスト王を獲得したアンヘル・ディ・マリア。さらにシーズンのパリ・サンジェルマンはリーグ優勝とCL準優勝と充実したシーズンでした。

 

 

■2018/2019シーズン

順位 選手名 アシスト数 チーム
1位 テジ・サヴァニエ 14 ニーム
2位 アンヘル・ディ・マリア 11 パリ・サンジェルマン
2位 ニコラ・ペペ 11 リール
3位 メンフィス・デパイ 10 リヨン

photo

画像:https://web.ultra-soccer.jp/news/view?news_no=357486&page=0

 

フランス人のテジ・サヴァニエは2015-2019にニームに所属し、124試合21得点を記録しました。また、2017-2018シーズンにはリーグ2位に貢献し、リーグベストイレブンに選出されました。所属最終年度はリーグ・アンのアシスト王を獲得し、モンペリエに移籍しました。

 

 

■2017/2018シーズン

順位 選手名 アシスト数 チーム
1位 ネイマール 13 パリ・サンジェルマン
1位 ディミトリ・ペイェ 13 マルセイユ
1位 メンフィス・デパイ 13 リヨン
2位 マチュー・ドセヴィ 11 メス
2位 ロリアン・トヴァン 11 マルセイユ
3位 ジョナタン・バンバ 8 アンジェ
3位 トマ・レマル 8 モナコ
3位 ナビル・フェキル 8 リヨン
3位 キリアン・エムバペ 8 パリ・サンジェルマン

画像: https://web.gekisaka.jp/news/detail/?240244-240244-fl

 

ネイマールは2017年8月3日にバルセロナからパリ・サンジェルマンに移籍しました(もの凄くゴタゴタした移籍だったようです)。移籍初年度はリーグ戦で19得点(3位)、13アシスト(1位)の活躍をし、パリ・サンジェルマンのリーグ優勝に貢献しました。

 

 

■2016/2017シーズン

順位 選手名 アシスト数 チーム
1位 モルガン・サンソン 13 モンペリエ
2位 トマ・レマル 10 モナコ
3位 リャド・ブデブズ 9 モンペリエ
3位 ジャン・ミシェル・セリ 9 ニース
3位 ベルナルド・シウバ 9 モナコ

photo

画像:  https://web.ultra-soccer.jp/news/view?news_no=265282

 

モルガン・サンソンは2012年にル・マンでプロデビューを果たし、翌年2013年にモンペリエに移籍しました。モンペリエでは中心選手として活躍し、所属最終年度はアシスト王を獲得しました(このとき21歳!)。将来を期待されていましたが、フランスA代表に呼ばれることはありませんでした。

 

 

■2015/2016シーズン

順位 選手名 アシスト数 チーム
1位 アンヘル・ディ・マリア 18 パリ・サンジェルマン
2位 ズラタン・イブラヒモビッチ 13 パリ・サンジェルマン
3位 リャド・ブデブズ 12 モンペリエ

画像: https://cyclestyle.net/article/2016/05/20/36096.html

 

2015/2016シーズンはイブラヒモビッチにとって、パリ・サンジェルマンの最終年となりました(シーズン終了後にマンチェスターユナイテッドに移籍)。リーグ戦は38得点で得点王(ちなみに2位はラカゼットの21得点)、13アシストでアシストランキング2位の結果を残し、パリ・サンジェルマンの優勝に貢献しました。

 

 

■2014/2015シーズン

順位 選手名 アシスト数 チーム
1位 ディミトリ・ペイェ 17 マルセイユ
2位 ハビエル・パストーレ 12 パリ・サンジェルマン
3位 ヤニック・カラスコ 10 モナコ

画像: https://www.sportsnet.ca/soccer/toure-scores-late-winner-as-bordeaux-beats-rennes/

 

ディミトリ・ペイェとマルセイユの関係は2回に分けられます。1回目は2013-2015年、2回目は2017年から現在に至るまでです。1回目と2回目の間にプレミアリーグウエストハムに移籍をしており、家族の事情でマルセイユに戻っています。2014-2015シーズンは7ゴール17アシストの活躍でリーグのベストイレブンに選ばれました。

 

 

■2013/2014シーズン

順位 選手名 アシスト数 チーム
1位 ハメス・ロドリゲス 12 モナコ
2位 ズラタン・イブラヒモビッチ 11 パリ・サンジェルマン
2位 ルーカス・モウラ 11 パリ・サンジェルマン
3位 グレゴリー・セルティッチ 10 ボルドー
3位 アンリ・ベディモ 10 リヨン

画像: https://web.gekisaka.jp/news/detail/?143611-143611-fl

 

ハメス・ロドリゲスモナコで過ごしたシーズンは1シーズンのみでした。しかし、リーグ戦では12アシストでアシスト王となり、モナコのCL出場権獲得に貢献しました。また、リーグのベストイレブンにも選出されています。シーズン終了後の2014年ブラジルW杯はコロンビア代表として出場し、そこでも活躍し、約8000万ユーロと言われる移籍金でレアル・マドリードに移りました。

 

 

■2012/2013シーズン

順位 選手名 アシスト数 チーム
1位 マテュー・ヴァルブエナ 12 マルセイユ
2位 ヨアン・モロ 11 ナンシー
2位 ディミトリ・ペイェ 11 リール
2位 ガエル・ダニク 11 ヴァランシエンヌ
3位 ハビエル・パストーレ 9 パリ・サンジェルマン
3位 ジェレミー・アリアディエール 9 ロリアン
3位 ピエール=エメリク・オーバメヤン 9 サンテティエンヌ

french-midfielder-would-like-man-united-move

画像: http://manchesterutd.net/2013-2014/transferinfo/14376/

 

マテュー・ヴァルブエナは実に2006年~2014年の8シーズンに渡りマルセイユに貢献した選手です。出場試合数は225試合に数え、特に2012/2013シーズンは自身初のアシスト王を獲得、2回目のリーグベストイレブンに選出、マルセイユのCL出場権獲得に貢献し、最高のシーズンを過ごしました。

 

 

■2011/2012シーズン

順位 選手名 アシスト数 チーム
1位 エデン・アザール 18 リール
2位 ジェレミー・メネス 16 パリ・サンジェルマン
3位 マテュー・ヴァルブエナ 13 マルセイユ

f:id:NIN-NIKU:20210909194818p:plain

画像:https://number.bunshun.jp/articles/-/840578

 

2011/2012シーズンはエデン・アザールチェルシーに移籍する前のシーズンでした。リーグ・アン最終年度は38試合20得点18アシストでリーグMVPとリーグで最も活躍した選手でした。そして、その活躍をチェルシーでも続けることになります。

 

 

■2010/2011シーズン

順位 選手名 アシスト数 チーム
1位 マルヴァン・マルタン 17 FCソショー
2位 ヤロスラフ・プラシル 12 ボルドー
3位 ネネ 11 パリ・サンジェルマン
3位 モルガン・アマルフィターノ 11 ロリアン

f:id:NIN-NIKU:20210909200928p:plain

画像: https://www.20minutes.fr/sport/764974-20110801-marvin-martin-devenu-trop-grand-sochaux

 

マルヴァン・マルタンFCソショーで2008年にプロデビューを飾りました。2011/2012シーズンは個人タイトルとなるリーグ アシスト王を獲得し、念願だったフランス代表デビューを果たしました。

 

 

■2009/2010シーズン

順位 選手名 アシスト数 チーム
1位 ルイス・ゴンサレス 13 マルセイユ
2位 ファヒド・ベン・ハルファラー 11 ヴァランシエンヌ
3位 ジミー・ブリアン 10 レンヌ

f:id:NIN-NIKU:20210909201400p:plain

画像:https://ar.pinterest.com/pin/637259415994066327/

 

アルゼンチン人のルイス・ゴンザレスは2009~2021年のプロキャリアを過ごし、リーグ・アンマルセイユで2009~2012年に過ごしました。このうち2009/2010シーズンはリーグアシスト王を獲得し、マルセイユのリーグ優勝に大きく貢献しました。

 

 

 

以上

 

 

■あわせてどうぞ

プレミアリーグのアシスト王をまとめています。

nin-niku.hatenablog.com

 

ラ・リーガのアシスト王をまとめています。

nin-niku.hatenablog.com

 

ブンデスリーガのアシスト王をまとめています。

nin-niku.hatenablog.com

 

海外サッカーを観るならDAZNがおすすめです。 

nin-niku.hatenablog.com

 

スポンサーリンク