プレミアリーグ ~ヤフーニュースにもならない小ネタ集め~

NIN-NIKU屋

サッカー、F1、株式投資などに日々の楽しみを書いて参ります。

歴代得点王ランキングTOP3 ラ・リーガ 2008年以降まとめ【画像あり】

white stage

2022年5月21日 作成

2022年10月28日 更新

 

■はじめに

本記事では2008年以降ラ・リーガ(リーガエスパニョーラ)の歴代得点王ランキングのTOP3をまとめてみました。

多くのゴールを演出してきた名選手をあらためて確認しましょう。

また、スペインのマルカ紙が主催する賞で「ピチーチ賞」があります。

ピチーチ賞はスペインのサッカーリーグでそのシーズンに最も得点を取った選手に与えられる賞で、本ランキングの1位の選手はもれなくピチーチ賞受賞者となります。

ピチーチ賞は1952年から続いている名誉ある賞と言えます。

 

DAZN

 

 

■2021/2022シーズン

順位 選手名 得点数 チーム
1位 カリム・ベンゼマ 27 レアル・マドリード
2位 イアゴ・アスパス 18 セルタ
3位 ヴィニシウス・ジュニオール 17 レアル・マドリード
3位 ラウール・デ・トマス 17 エスパニョール

画像:Benzema, pichichi de la Liga 2021-22 | Real Madrid CF



カリム・ベンゼマがついにラ・リーガ得点王(ピチーチ)を獲得しました。2009年に加入して13シーズン在籍し、34歳にしてレアル・マドリード主将、27得点(得点王)、12アシスト(リーグ2位)、ラ・リーガ優勝を達成しました。さらにこのシーズンはレアル14度目のCL優勝にも貢献し、2022年のバロンドールの最有力候補となっています。

レアル・マドリードOBのグティは「クリスティアーノ・ロナウドが去ってから、ゴールを必要としていたマドリーに多くをもたらした。ベンゼマは今、最も純粋な形でサッカーを表現している」と評しています。(今季43戦43発! 得点力爆発のベンゼマにグティ氏も脱帽「ここまでとは…」(超WORLDサッカー!) - Yahoo!ニュース より)

また、レアル・マドリードからはブラジルの至宝 ヴィニシウス(当時21歳)も17ゴールと次世代のエースも育っています。

 

 

■2020/2021シーズン

順位 選手名 得点数 チーム
1位 リオネル・メッシ 30 バルセロナ
2位 ジェラール・モレノ 23 ビジャレアル
2位 カリム・ベンゼマ 23 レアル・マドリード
3位 ルイス・スアレス 21 アトレティコ・マドリード

Lionel Messi in a training

画像:How will be the season 2020-2021 of the Barça with Messi?


メッシは過去12シーズンに渡りラ・リーガ得点ランキングTOP3に入り続け、そのうち8回で得点王を獲得しています。文句なしに歴史に名を刻むラ・リーガのレジェンドの選手です。

2020/2021シーズンのメッシはバルセロナとの契約解除を希望するも、ラ・リーガバルセロナに阻まれる形で臨んだシーズンでしたが、それでも得点王となるのはさすがの一言。シーズン終了後は一転してバルセロナとの再契約を望むも、今度はバルセロナの経済的理由(サラリーキャップがリーグ規定に引っかかる)によりできず、文字通り涙ながらにパリ・サンジェルマンに移籍しました。

 

 

■2019/2020シーズン

順位 選手名 得点数 チーム
1位 リオネル・メッシ 25 バルセロナ
2位 カリム・ベンゼマ 21 レアル・マドリード
3位 ジェラール・モレノ 18 ビジャレアル

画像:Karim Benzema di Real Madrid Musim 2019/2020, Versi Lain Lionel Messi-nya Barcelona - Bola.net

 

2009年にフランスのリヨンからレアル・マドリードに加入したカリム・ベンゼマもレアルの歴史に名を遺す選手と言えます。クリスティアーノ・ロナウド在籍時は良き相棒として前人未到チャンピオンズリーグ3連覇に貢献し、2018年のロナウド退団後はレアル・マドリードのエースとして得点を量産しました。

 

 

■2018/2019シーズン

順位 選手名 得点数 チーム
1位 リオネル・メッシ 36 バルセロナ
2位 ルイス・スアレス 21 バルセロナ
2位 カリム・ベンゼマ 21 レアル・マドリード
3位 イアゴ・アスパス 20 セルタ

Luis Suárez celebrates a goal with the FC Barcelona

画像:Luis Suárez encara the Champions 2018-19 with an aim: Be decisive for the Barça

 

ルイス・スアレスは2014年にリヴァプールからバルセロナに移籍金8100万ユーロ(約112億円、移籍当時2014年7月の1ユーロ=139円で換算)で移籍しました。移籍後はメッシ、ネイマールで形成する強力3トップ(MSN)の一人として得点を量産し、バルセロナ歴代3位の得点を記録しています。しかし、2019/2020シーズン終了後に当時のロナルド・クーマン監督から戦力外通告を受けて、アトレティコ・マドリードに移籍しました。その翌シーズンにアトレティコ・マドリードがリーグ優勝し、メッシの退団希望(スアレスへの対応に不信感を募らせたため)に繋がったことから、クーマン監督の決断が誤っていたことになります。

 

 

■2017/2018シーズン

順位 選手名 得点数 チーム
1位 リオネル・メッシ 34 バルセロナ
2位 クリスティアーノ・ロナウド 26 レアル・マドリード
3位 ルイス・スアレス 25 バルセロナ

キミの中にあるチャンピオンを目覚めさせろ。C・ロナウドのように

画像:https://www.legendsstadium.com/news/world-soccer/69111/

 

クリスティアーノ・ロナウドレアル・マドリードに在籍した9年間でクラブ歴代最多の451ゴールを記録し、チャンピオンズリーグ3連覇に大きく貢献し、名実ともにレアル・マドリード史上最高のストライカーでした。そして2017/2018シーズン後はチャンピオンズリーグ優勝を置き土産とし、イタリアのユヴェントスに活躍の場を移しました。

 

 

■2016/2017シーズン

順位 選手名 得点数 チーム
1位 リオネル・メッシ 37 バルセロナ
2位 ルイス・スアレス 29 バルセロナ
3位 クリスティアーノ・ロナウド 25 レアル・マドリード

Leo Messi celebrating his goal in front of the Alavés in the final of Glass

画像:The 2016-2017, the almost perfect "season" of Leo Messi

 

2016/2016シーズンのメッシはバルセロナ通算500ゴールを達成し、シーズン終了後にバルセロナとの契約を4年延長し、年俸は手取りで4000万ユーロ(約45億6000万円、移籍当時2014年7月の1ユーロ=114円で換算)となりました。バルセロナでの獲得タイトルもラ・リーガ、コパ杯、チャンピオンズリーグの3冠と十分過ぎるものでした。

 

 

■2015/2016シーズン

順位 選手名 得点数 チーム
1位 ルイス・スアレス 40 バルセロナ
2位 クリスティアーノ・ロナウド 35 レアル・マドリード
3位 リオネル・メッシ 26 バルセロナ

FBL-WCLUB-2015-BARCELONA-RIVER

画像:Luis Suarez and how 2015-16 came to define his Barcelona legacy - Barca Blaugranes

 

2015/2016シーズン、ルイス・スアレスはリーグ40ゴールを挙げて、これまで長らくロナウドとメッシが争っていた得点王に新たな風を吹き込みました。また、クラブワールドカップでは大会史上最多の5ゴールを挙げてMVPとなりました。

 

 

■2014/2015シーズン

順位 選手名 得点数 チーム
1位 クリスティアーノ・ロナウド 48 レアル・マドリード
2位 リオネル・メッシ 43 バルセロナ
3位 アントワーヌ・グリーズマン 22 アトレティコ・マドリード

highlight_image

画像:Antoine Griezmann: his 2014/15 season in the Liga BBVA | LaLiga

 

フランス人ストライカーのアントワーヌ・グリーズマンは2014年夏にプレミアリーグの上位クラブから声がかかる中、レアル・ソシエダからアトレティコ・マドリードに加入しました。加入初年度からシメオネ監督の下で才能を発揮し、リーグ3位の22得点を挙げました。アトレティコ・マドリード在籍中の5シーズンでエースとして活躍したのちにバルセロナに移籍。しかし、バルセロナでは結果を残すことが出来ず、2シーズンでアトレティコ・マドリードにローンという形で戻りました。その後バルセロナ財政問題もあり、2000万ユーロとバーゲンセールと言える移籍金で完全移籍となりました。

 

 

■2013/2014シーズン

順位 選手名 得点数 チーム
1位 クリスティアーノ・ロナウド 31 レアル・マドリード
2位 リオネル・メッシ 28 バルセロナ
3位 ジエゴ・コスタ 27 アトレティコ・マドリード

画像

画像:https://twitter.com/squawka/status/911158631533596673

 

2010年にアトレティコ・マドリードに加入したジエゴ・コスタは加入当初は苦労したものの徐々に結果を重ねていき、2013/2014シーズンは27得点でロナウド、メッシに次ぐリーグ得点ランキング3位に名を連ねて、アトレティコ・マドリードの18年ぶりのリーグ優勝に貢献しました。そして優勝を置き土産にシーズン終了後にプレミアリーグチェルシーに移籍しました(その後2018年にアトレティコ・マドリードに復帰)。

 

 

■2012/2013シーズン

順位 選手名 得点数 チーム
1位 リオネル・メッシ 46 バルセロナ
2位 クリスティアーノ・ロナウド 34 レアル・マドリード
3位 ラダメル・ファルカオ 28 アトレティコ・マドリード

画像:https://www.sportskeeda.com/football/stats-radamel-falcao-in-201213

 

元コロンビア代表FWのラダメル・ファルカオアトレティコ・マドリードに2シーズン在籍し、68試合に出場、52得点を挙げました。クリスティアーノ・ロナウドとメッシの全盛期と被ったために得点王こそは獲得できませんでしたが、2012/2013シーズンはマドリードダービーとなったコパ決勝での勝利しクラブタイトルを獲得しました。アトレティコ・マドリード以降はモナコマンチェスター・ユナイテッドチェルシーガラタサライ、ラージョと多くのクラブでプレーしています。

 

 

■2011/2012シーズン

順位 選手名 得点数 チーム
1位 リオネル・メッシ 50 バルセロナ
2位 クリスティアーノ・ロナウド 46 レアル・マドリード
3位 ラダメル・ファルカオ 24 アトレティコ・マドリード

画像:Who had the better season in 2011-2012; Messi or Cristiano Ronaldo? ~ And there's more to life

 

2011/2012シーズンのラ・リーガの得点王争いはメッシ50得点、クリスティアーノ・ロナウド46得点とまるでゲームのような結果でした。またリーグ戦はレアル・マドリードは勝ち点100で優勝、2位のバルセロナは勝ち点91、3位のバレンシアは勝ち点61と上位2チームが両エースとともにいかに抜けていたかが分かります。

 

 

■2010/2011シーズン

順位 選手名 得点数 チーム
1位 クリスティアーノ・ロナウド 40 レアル・マドリード
2位 リオネル・メッシ 31 バルセロナ
3位 セルヒオ・アグエロ 20 アトレティコ・マドリード
3位 アルバロ・ネグレド 20 セビージャ

L'agent d'Agüero entrouvre la porte à un départ vers la Premier League

画像:L'agent d'Agüero entrouvre la porte à un départ vers la Premier League

 

セルヒオ・アグエロのイメージはどのクラブでしょうか?やはりマンチェスター・シティプレミアリーグ初優勝に導いたレジェンド、というイメージが強いかもしれません(スタジアム前に銅像もあります)。しかし、マンチェスター・シティ加入前はアトレティコ・マドリードで2006~2011年に175試合74得点を挙げています。ただ、退団の流れが悪すぎたため(アグエロが一方的に退団発表)、今でもアトレティコファンからは好ましく思われていません。

 

 

■2009/2010シーズン

順位 選手名 得点数 チーム
1位 リオネル・メッシ 34 バルセロナ
2位 ゴンサロ・イグアイン 27 レアル・マドリード
3位 クリスティアーノ・ロナウド 26 レアル・マドリード

Real Madrid's Gonzalo Higuain (C) celebrates after scoring a goal against Ajax during their Champions League Group G soccer match at the Santiago Bernabeu stadium in Madrid, September 15, 2010

画像:Higuain on target for Real - Eurosport

 

元アルゼンチン代表FWのコンサロ・イグアインレアル・マドリードの並みいる歴代FW陣(ラウール、ロビーニョファン・ニステルローイ、カカ、ベンゼマクリスティアーノ・ロナウド)との競争を勝ち抜き出場を続けて活躍しました。しかし、最終的にはクリスティアーノ・ロナウドとの相性の良かったベンゼマの起用が多くなり、2012年にナポリに移籍し、ラ・リーガに戻ることはありませんでした。

 

 

■2008/2009シーズン

順位 選手名 得点数 チーム
1位 ディエゴ・フォルラン 32 アトレティコ・マドリード
2位 サミュエル・エトー 30 バルセロナ
3位 ダビド・ビジャ 28 バレンシア

FOOTBALL 2008-2009 La Liga Atletico de madrid Diego Forlán Forlan

画像:Forlan: I got the boot - Eurosport

 

ディエゴ・フォルランは2007年にビジャレアルからアトレティコ・マドリードに加入しました。セルヒオ・アグエロとの強力2トップを形成し、2008‐2009年はバルセロナエトーバレンシアダビド・ビジャとハイレベルな争いを制してリーグ得点王になりました。なお、2014-2015年にはセレッソ大阪に加入し、日本で大きな話題となりました。

 

 

 

以上

 

 

■あわせてどうぞ

ラ・リーガのアシスト王をまとめています。

nin-niku.hatenablog.com

 

プレミアリーグの得点王をまとめています。

nin-niku.hatenablog.com

 

セリエAの得点王をまとめています。

nin-niku.hatenablog.com

 

J1の得点王をまとめています。

nin-niku.hatenablog.com

 

海外サッカーを観るならDAZNがおすすめです。 

nin-niku.hatenablog.com